餃子の皮で作ろう♪ パリパリサラダ☆☆

【パリパリサラダ】

29405162_10211318482706011_724186881_o.jpg




こんにちは。仲野香織です。
今日は、パリパリとした食感が楽しいサラダのご紹介です。
餃子の皮を使って、ドレッシングいらずのサラダを作ります。
餃子やシウマイの皮が中途半端に余ってしまった場合などにもおすすめですよ。

《材料 4人分》
春菊   40g
水菜   45g
ミニトマト 3個
餃子・しゅうまいの皮 20枚
オリーブオイル  大さじ2
ガーリックパウダー 適量
塩      ひとつまみ
あらびき黒こしょう  適量

《作り方》
① 春菊・水菜は洗って水気を切り2cm長さに切る。ミニトマトはヘタをとり、半分に切る。餃子の皮はせん切りにする。
② フライパンにオリーブオイルを入れ、餃子の皮を中火で炒める。ガーリックパウダー。塩、黒こしょうを入れてこんがりと色づくまで炒める。
③ 器に①の野菜を盛り、②の皮をのせる。

オリーブオイルで炒めてパリパリにした
餃子の皮をサラダのトッピングに!
ガーリックの風味がきいて、ビールのおつまみにも最高です♪
ぜひお試しください。

この記事へのコメント

趣味ぶろ 教室ブログランキング
世界の料理家が創るキッチンライフでレシピ紹介中!