ヤマキの基本のだしを使った、春キャベツの簡単レシピ

今日は、
2018年4月から2019年4月までの13ヶ月
活動することになった

ヤマキだし部

についてお話します😊


ヤマキだし部は、
だしパックを使って
だしのおいしさいっぱいのレシピを
たくさんの人に広める活動を行います😆

だしパック、みなさん使ってますか?
私は、Smile Kitchenのレッスンでも、
日々の食事でも
ほぼ毎日だしパックを使っています!

日々の食事には欠かせません!😍

昆布とかつおぶしで取れれば一番いいのですが、
なかなか手間と時間をかけられない!
という方には
だしパック、本当におすすめです😋
とても手軽においしいおだしが取れますよ~♪



早速、レシピを作ってみましたよー

今が旬の春キャベツを使って!
簡単に!

30711940_10211465386698519_6441798181985452032_n.jpg

【焼き春キャベツのだしびたし 1人分】

キャベツ  1/8切れ
オリーブオイル 小さじ2
ヤマキ 基本のだし(かつおと昆布) 1パック
水 200ml
白しょうゆ 小さじ1


作り方

1.キャベツをくし型に切る。
小鍋に、ヤマキ基本のだし・水を入れ中火で加熱する。
沸騰したら弱火で2分煮出す。
仕上げに白しょうゆを入れる。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、中火でキャベツに焼き色をつける。
焼き色がついたらふたをして、弱火にし3分蒸し焼きにする。

3. 器にもりつけ、あつあつのおだしを注ぐ。

和食やけど、ナイフとフォークでお上品にいただきましたよお~♪
春キャベツの甘みと、かつおと昆布の上品なおだしがとってもおいしい1品です。

ぜひぜひお試しくださいね♪

今回モニターとしていただいたのはこちら。

30707416_10211465400818872_4354491634302320640_n.jpg
● かつおと昆布の合わせだし
焼津産のこだわりのかつお節と厳選した国内産昆布がベストバランスな逸品

● 焼きあごと焼き煮干の合わせだし
あごといわしの煮干を炭火でたんねんに焼いた甘みを感じるだし

こちらの2品をいただきました♪
多めにいただいたので、生徒さんにもお配りしよう♪


今週は、

ヤマキだし部のキックオフイベント!

外苑前アイランドスタジオに行ってきま~す。

ヤマキだし部のみなさまにお会いできるのがとっても楽しみ♡

ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピスパイスレシピ検索















この記事へのコメント

趣味ぶろ 教室ブログランキング
世界の料理家が創るキッチンライフでレシピ紹介中!