カルシウムたっぷり!旬の釜揚げ桜えびを使った朝ごはん♪

今日は、釜揚げ桜えびを使い、ぱっと食卓が明るくなる丼を紹介します。
上品なピンクがとてもかわいらしく、少し丼にのせただけでも華やかになります。
新生活が始まったばかりの方におすすめ、見るだけで元気になる朝ごはんです。

29681151_10211318468945667_1039451720_o.jpg


【桜えび温玉丼】
《材料 1人分》
ごはん茶碗1杯分
温泉卵1個
釜揚げ桜えび20g
オリーブオイル適量
だししょうゆ適量
《作り方》
器にごはんを盛り、釜揚げ桜えび・温泉卵をのせる。
オリーブオイルとだししょうゆををひとかけする。
 
オリーブオイルをひとかけすると、温泉卵がまろやかになっておいしさアップ!
ちなみに静岡・由比漁港の桜えびの春漁解禁は、明日4日から。
このどんぶりは、生の桜えびで作っていただいてもいいですよ。
生の桜えびが手に入ったら、ぜひお試しください。

今月の大人レッスンは、
お土産も内容も盛りだくさん!
詳細はこちら。
http://smilekitchen.seesaa.net/article/435495189.html?1522621253

 0728A171-B53D-40E3-8271-B8BC5C698925.jpeg

D7BA48D1-75EA-4AF0-B468-D08B039BDDE4.jpg

この記事へのコメント

趣味ぶろ 教室ブログランキング
世界の料理家が創るキッチンライフでレシピ紹介中!